ダイソーで販売されているプチプチ(緩衝材)の種類やサイズをご紹介します。

緩衝材

    《本記事のターゲット》

    1.ダイソーに行く予定がある

    2.ダイソーで売っているプチプチのサイズや種類が気になる

    今回は、ダイソーで販売されているプチプチ(緩衝材)の種類やサイズをご紹介します。

    先日、いらなくなったゲームをメルカリで売ろうとして袋詰めをしていましたが、緩衝材を巻いていないことに気がつき、梱包し直すことになりました…(笑)

    緩衝材、いわゆるプチプチはホームセンターにしか置いてないんじゃないかなと思いネットで調べたところ、100円ショップにも普通にあることに気がついて、ダイソーへ駆け込むことに。

    ちょうどいいサイズのプチプチたちが私を待っていました。

    ということで今回は、ダイソーで販売されているプチプチ(緩衝材)の種類やサイズをご紹介します。

    ダイソーに行く予定のある方、ダイソーで売っているプチプチのサイズや種類が気になる方はぜひ本記事を参考にしてみてください。

    ※2023年4月時点の情報です。ご了承ください。

    ダイソーで販売されているプチプチ(緩衝材)の種類やサイズをご紹介します。

    包装用エアマット50cm×5m(税込220円)

    緩衝材

    こちらはダイソーで一番大きいサイズのプチプチです。価格は税込220円となっています。

    梱包用エアーマット120cm×120cm(税込110円)

    緩衝材

    梱包エアマット30cm×30cm(税込110円)

    緩衝材

    梱包エアマット120cm×120cm(税込110円)

    緩衝材

    梱包クッションシート30cm×30cm(税込110円)

    緩衝材

    梱包クッションシート100cm×200cm(税込110円)

    緩衝材

    おわりに

    今回は、ダイソーで販売されているプチプチ(緩衝材)の種類やサイズをご紹介しました。

    ダイソーに行く予定のある方、ダイソーでプチプチを買いたい方はぜひ本記事を参考にしてみてください。